本格的な振袖って売れるの?

本格的な振袖を着るのは成人式が初めてだと思いますが、どうしても思い出や思い入れを背負っているもので、売るなんて考えられないという人も多くて当たり前ですが、着る機会は多くないので、それがなくなってしまったら着物の買い取りに回すといろいろな問題が片付くでしょう。
上質の生地で、色や柄も品のいいものなら思っていたよりも高値で買い取ってもらえるかもしれません。
タンスも片付き、お金も手に入るので一石二鳥です。
もう着ない着物を買い取ってもらうことを考え、どんな流れで買取を進めるのか、業者のホームページで調べたのですが、買取の流れは初めての人にもわかりやすく、自宅で出張査定を行う業者や箱を送ってくれ、それに詰めて返送すれば査定してくれる業者もごく当たり前になっているようです。
その中から自分に合った買取方法を探しました。
着物の枚数は少ないので近所に専門店があることがわかったので、直接持ちこんで査定してもらい、お金の受け取りまで一度で終わらせたいと思っています。
どうにも着る機会がない着物は、たまの手入れだけでも大変ですよね。
着物を着る機会が年に何度もあれば別ですが、タンスにしまっているだけでは、手入れが負担になるばかりです。
しかも小袖類に比べて、振袖は虫干し一つとってもかなりの労力を割かれますね!今後着ることがなく、受け継ぐ人もいない着物があれば買い取りしてもらうと、楽になれるのではないですか。
仕立てなどがいいものであれば良い状態で保管されたものほど高く買い取ってもらえますね!思い入れのある織り着物を持っていたのですが、折々の手入れも欠かさず、大事に保管していましたが、洋服しか着ないときがほとんどでこれからその着物を着ることもないと思っていろいろ考えた末、処分しようと決心しました。
ネットであれこれ検索して、着物の買取を専門に行う業者も結構あるとわかりました誰か着てくれる人がいるなら着物にとってもいいだろうと思い、思い切って売ろうと決めました。

http://www.kaitori-matome.com/