カードローン審査に落ちる理由は?審査通るためには?

カードローンを扱う金融機関は、銀行、信販会社、金融機関とありますが、どの金融機関においても、カードの申込みには審査があります。
その審査を経てお金が借りれるようになるのです。
審査には定期的な収入があるか、会社、職業、住所等様々な項目があります。
一般の会社員、OLであれば審査に落ちることはまずありません。
しかし、審査に落ちるケースもあるのです。
審査に落ちる理由は様々です。
一番の理由は、複数の金融機関において、キャッシング等の借金があることです。

カードローン、キャッシングは担保を必要としませんし、保証人も要りません。
お金を貸す金融機関としては、リスクを負っているのです。
その分金利は高くしているのですが、リスク以上の物が審査として通らない理由となるのです。
多重債務の他にも、定期的な収入がない等のお金が理由となるケースもあります。
もちろん過去にブラックリストに載っていたことも審査が落ちる理由になるのです。