ミックスローンの比率とは?

ミックスローンの比率はどのくらいが良いかは個人の事情次第ですが、実際の返済額をみれば半々くらいにするのが良いと感じるでしょう。
それは、変動金利や短期間の固定金利と長期間固定金利のミックスローンで考えると、変動金利や短期間固定金利を多くする場合、長期間の固定金利の割合が少ないとリスクを減らしたとは言いずらい状況で、長期間の固定金利が多くて変動金利や短期間の固定金利が少ないと、長期間の固定金利と返済額があまり変わらずに諸経費を若干増やしてでも利用しようとは思わないからです。
実際に返済計画を立てる時に変動金利100%と、変動金利50%全期間固定金利50%と、全期間固定金利100%を比較した場合あまり細かく決める気にはならないでしょう。