外貨mmfは買い付けと売却の時手数料発生しない

外貨MMFでは、買い付けと売却のときは手数料は発生しませんが、最後に円に戻したいときに、スプレッドぶんが差し引かれます。
また、FXも外貨預金も、預かり料金や保管料のようなものは不要ですが、外貨MMFは、預けている間に、管理報酬などの料金を支払います。
マネックス証券の「日興MMF」の外貨MMFでは、管理報酬、投資顧問報酬、代行協会員報酬、保管受託報酬、管理事務代行報酬、などがかかります。
これらを合わせると、年利で0.
91%です。
これらが手数料のようなものになります。
その他の費用がかかる事がありますが、固定ではないので、はっきりとわからない率です。
結局、配当が年利で0.
91を上回るものでなければ、買う意味がないので、事前にリターン率をよく見てからの購入が大事です。
これらをすでに計算に入れた利率を見せてくれるところもあります。
外貨MMFを徹底比較!手数料が安く利回りが良い業者を選ぶコツ